Around30's40's情報局

アラサーアラフォー世代に役立つ情報を発信します

コブクロが関ジャムで紹介していたスピーカーはこれ!ビクターの…

time 2017/06/01

どうも、彰です。
関ジャムで紹介していたスピーカーを見つけたわ!
やっぱりけっこういい値がはるな。
高価やけど、それ以上に価値があるんやと思う。
特別試聴会をメーカーでやってるみたいなんで、応募してみるのもええと思うわ。
渋谷でやってるみたいやよ。
http://www3.jvckenwood.com/audio_w/audio_event.html

コブクロがエンジニアの斉藤さんを紹介したときに
スタジオに持ってきていたスピーカやよ!
この記事でエンジニアの斉藤さんを紹介してるわ。
斉藤敬興さんって知ってる?コブクロ担当エンジニア【関ジャムで紹介】

sponsored link

コブクロが関ジャムで言ってた内容を思い出してみて!

-どうして1ウェイスピーカーのものを選んだの?

元の音って一つ。
音が聞こえるスピーカーも原音に近づけて聞きたいから1ウェイを選びました。
たいていのスピーカーは元の音を、2つ以上のものに分けて出します。
(補足:だから、大きな音量で出せる。)
レコーディングの確認に使うので、音量よりも音の中身を重視しました。

-1ウェイの中で、どうしてこのスピーカーを選んだの?

いちばん原音に近いと感じたからです。

その、スピーカーはこれ

スピーカーのみ

商品詳細 http://www3.jvckenwood.com/audio_w/home/sx-wd9vnt/

ネットワーク・ラジコ・ハイレゾ対応コンポ 

商品詳細 http://www3.jvckenwood.com/audio_w/home/ex-n50/

音響マニアのレビューを見ると

空間描写のスケールが大きい
余韻が滑らか
深みのある音

その他に…
ボーカルの質感が柔らかい
音像がセンターに定位する
ベースのリズムは打ち込みが鋭い
瞬発力の豊かさを感じる
エレキピアノのハーモニーは滲みない
幾層も柔らかく重なりながら解けていく
レコーディング時の空気の密度感が伝わってくる
濃厚な音色
ピアノの中低域のつながりが滑らか
低域はスピード感があり、肉付きが良い
ドラムスのシンバルにバチが当たった時のゴリっとした感触が伝わってくる
鮮度が高くピュアな音色
彫りの深いエレキベースが奥行き方向に限界の見えない情景を感じさせてくれた

とまぁ、べた褒め。
音って、こんなにいろんな側面があるんだって思うわ。
語彙力、すごいやん。

出典:ファイルウェブ 

2ウェイ、つまり片側のスピーカーが2つになってるものになると、
評価の方向が違ってくるんよ。
1ウエイでは濃密で、全部の音が詰まった感じだったのが、
2ウェイでは明るい感じになるって評価だった。
密度が薄くなるって感じでは無いのかも?

レコーディングスタジオに常設って場合もある

ビクターのレコーディングスタジオには常設で
ビクターのウッドコーンスピーカーが置かれていて、
レコーディング後に確認のために使うらしいんよ。
スタッフによっては、もっと大きなモニターで聞きたいって
好みの人も居るらしいけど、
おおむね納得して貰っているみたい。

コブクロは、その上でソニースタジオに
ビクターのスピーカーを持ち込んでるから、
更にこだわりがあると感じるわ。

sponsored link



まとめ

1ウェイスピーカーって、元の音を再現できる可能性が高いって事をコブクロに教えて貰ったわ。
確かに、元の音って一つ。
例えば、手をたたいても、それが右と左に、高音と低音に分割されて出てるわけじゃ無い。
オーディオの道って深いな。
だから、録音の確認は1ウェイスピーカーで聴きたいって、コブクロの気持ちも分かった気がするわ。
ビクターのスピーカー、ボーナスが出たら買いたいもののひとつになったわ。

では、またブログを書くな!

こんな記事も読まれています

瀬戸大地、馬淵優佳と結婚。

三ツ星サラバのHITOが失踪。いつから?原因はメンタル?

大石絵里ってノンスタイル井上に口説かれたの?3つのキャラ付けを検証

sponsored link

down

コメントする