Around30's40's情報局

アラサーアラフォー世代に役立つ情報を発信します

新年の挨拶をメールでしてみよう

time 2016/10/12

新年の挨拶をメールでしてみよう

ご注意
この文は、会社勤めの社員さんに向けたものです。
経営者層、課長職以上ではなく、一般社員
向けです。

どうも、いつも前向き、彰です。

[cc id=27 title=”AD1記事内広告”]

sponsored link

新年の挨拶、どうしてます?

結婚した、子どもが生まれたばかりとか、明るい話のネタがあるうちは、「今、幸せです!」って気持ちが勝って、年賀状を送ってしまうけど、そういう時期じゃ無いと…ねぇ。

毎年のように、年賀状の数が減ったと言われてるけど、マメな友だちは毎年、年賀状もメールもくれるし。

いつも、今年からメールだけにしたいなと思うけど、どっちかで1回、挨拶すればすれば良いってものでは無いらしい。それぞれに意味合いを持っている人もおりました。

今年はワタクシ、年賀状は貰った分だけ返し、それ以外はメールだけって方針にします。

さて、今回は年賀状はサイトとか本屋さん、コンビニでイラスト+年賀状ソフトを売っているから、使ってOK。だけど、メールはなるべくお金を使いたくない。
そんなあなたに、年賀メールについて調べてみました。

友だちへのメール

結婚式やお子さんの誕生などの良い区切りがあって知らせたい時は、写真をなどを添付すれば分かりやすいです。
手紙・はがきだとはじめに謹賀新年とか賀正とか書きたくなるけど、メールでの文章は話しかける言葉と似たようなスタンスで書きましょう。

新年明けましておめでとうございます
Happy New Year
といった柔らかい決まり文句から始めるのが良いです。

少し余談

Happy New Year! の頭に”A”を付けないこと。Aが付いているのを和訳すると、「幸せな新年!」って意味になります。これでは叫び声であり、挨拶になっておりません。
“A”無しだと、「新年おめでとう!」になり、意味が通じます。

賀詞の続きは年賀状と同じように、昨年のお礼と今年もよろしく的なことを書きましょう。
仲の良い友だちなら、普段から一緒に行く遊びや共通話題について、サラッと触れても良いです。

最後に名前や元旦などと言った定型を書いて終了です。

あまり長ったらしい分を書かないのがマナー。
親しき仲にも礼儀ありですよね。

要は気持ち、そして挨拶になっていれば、それで良いのです。
[cc id=27 title=”AD1記事内広告”]

喪中の人に知らずに送ってしまったとき

宗教や宗派によっては送っても問題ないとされているけど、正直言って貰った方は微妙な気持ちになります。
「喪中につき、年始の挨拶は控えていたけど、ありがとう」的なメールの返答があったら、「知らなかった、ゴメンね。改めて、今年も引き続き宜しく」とひと言だけでも返答しておくと、送ったこちら側の気持ちも少しだけ落ち着きます。

ビジネスの場面での年賀メール

最近は年賀状代金が経費で落ちない会社も徐々に出て来ました。経費の考え方次第なんですけどね。結果が即時に出る、クーポンつきなどの内容であれば、DMの代わりになるんだけど。
そういった場合で、どうしても挨拶をしたいのであれば、年末の最終営業日にお礼方々メールを送付するのも一つの手段です。

例えば、

####様

(株)△の××です。

○年はお世話になりました。
●年も引き続き宜しくお願い申し上げます。

●年に当社は創立●●年を迎えます。なおいっそう、御社のパートナーとしてご提案を申し上げたく存じます。

●年は1月5日より営業致します。

重ねて、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

(株)△ ××

といった具合でお礼と抱負を入れるようにすると良いです。

上司へのメール
いつもの感謝を込めて送るのは良いことです。でも、会社のアドレスから、会社の上司のアドレスに入れるようにしましょう。

たまに、空気が読めない上司からプライベートアドレスに年賀メールが来ることがあり、厄介ですw
その時はお礼方々、あたり触り無く返信をしておきましょう。

例えば、

○○課長

明けましておめでとうございます。
新年早々のメール、ありがとうございました。
本年も宜しくお願い申し上げます。

××/p>

程度で良いです。

最低限のビジネスマナーを守って、返信をスマートにしましょう。

まとめ

年越しを重視している国は日本と韓国、中国ぐらいでしょうか。
イベントとしては、万国で意識されていますが、年賀状の風習が一般に浸透している国は珍しいです。
せっかく日本にある習慣なので、思いっきり利用する方が楽しいんじゃないかなと思います。

良い正月を迎えるために。

彰でした。

sponsored link

down

コメントする