Around30's40's情報局

アラサーアラフォー世代に役立つ情報を発信します

モデル雀士岡田紗佳のグラビア、セクシーで可愛いけど知的な雰囲気が?

time 2018/01/05

モデル雀士岡田紗佳のグラビア、セクシーで可愛いけど知的な雰囲気が?

どうも、彰です。

2017年4月に日本プロ麻雀連盟所属の女流プロ雀士となった岡田紗佳さん。
以前からのnon・no専属モデルにもうひとつ、特長が付いたことで、あちこちから引っ張りだこになってます。
特にグラビアで声がかかる機会が増加、雑誌やインターネットに露出が増えていますね。

彼女の可愛さ、セクシーさが全面に出て来て、応援している人には申し分ありません。
どうも、テレビでは思い切ったコメントが多くて、同性から反感も買っているようです。
キツい発言は控えめにしておかないとね。

内側でくすぶっているのを感じるぐらいがちょうど良いので。

どんな人なんだろう?
調べてみます!

sponsored link

プロフィール

岡田紗佳
おかださやか

1994年2月19日生まれ(現在23歳)
所属事務所:アーティストハウス・ピラミッド
東京都生まれ
血液型:O
サイズ:身長170センチ B85 W58 H83
ニックネーム:おかぴー
趣味:アニメ、漫画、ゲーム
推し:「ラブライブ!」
好きなタイプ:チュートリアルの徳井さん

オフィシャルブログ:https://ameblo.jp/sayaka-okada/
オフィシャルInstagram:https://www.instagram.com/sayaka_okada/?hl=ja
オフィシャルTwitter:https://twitter.com/sayaka_okada219?lang=ja

2009年〜青山学院高等部(全国模試で6位を取ったこともあり)
2012年〜青山学院大学国際政治経済学部

2011年に第43回non・noモデルオーディションでグランプリを受賞
2012年よりnon・noの専属モデル
2017年4月、日本プロ麻雀連盟所属の女流プロ雀士となる

ハーフらしい!

父:中国人
母:日本人
のハーフです。

趣味とか見ると、性格は今どきですね。
不思議ちゃんに近いキャラなのかな?

目鼻立ちがハーフのためか、しっかりしていて、将来、色気のある女性になるんだろうなって感じがします。
身長が高いのも大きなプラスポイント。

今はね、笑顔がすごく可愛い。
それでいて、真剣な表情は色気も感じられる。
その2つのギャップを「グラビア」と「麻雀を打っている時の表情」の2つで感じられるのが、良いところですね。

筋が1本通っていて、モデルと雀士の2つを上手く両立させている頭の良さも感じます。

sponsored link



17歳でnon・noモデルオーディショングランプリを受賞

2011年に、第43回non・noモデルオーディション グランプリ&クリニーク賞を同時受賞しました。
クリニークって、コスメの会社ね→https://www.clinique.jp/

当時、彼女は高校生。
どんな気持ちで応募したんだろうね?
モデル体型と本人の為人(ひととなり)が高く評価されたんだと思います。

2012年、18歳からモデル活動を開始し、少女・紗佳は芸能界を少しずつ覚えていきました。

健康法は46度のお風呂

紗佳ちゃんは、激しい運動が出来ない体質。
「運動誘発アナフィラキシー」といって、激しい運動で息切れをするとじんましんが出るんだって。
モデルの方って、運動でスタイルを維持するのがほとんどだけど、紗佳ちゃんは出来ない。

そこで、考えたのが熱いお風呂で代謝を上げる方法。
40度ぐらいだと物足りないなと、だんだん温度を上げていって、ちょうど良かったのが46度。
僕なら、熱いって飛び上がる温度だな。

紗佳ちゃんは、46度でも肌が赤くならずに代謝も上がって良いって言ってる。

麻雀をするときも、長い時間に座るので、着圧ソックスを履いています。
スタイル保持を強く意識する雀士って珍しいけど、彼女がモデルにも本気なのが良く分かる。

運動に慣れてない様子は、この動画でも分かると思う。
引用:YouTube B.LEAGUEチャンネル
I LOVE B. #12 / 「運動音痴がはじめてのダンク!」 / 岡田紗佳(タレント・モデル)
(2分43秒)

麻雀をなぜ覚えたの?

紗佳ちゃんは中国人と日本人のハーフ。
6歳から6年間、中国の上海で暮らしています。
主に、面倒を見てくれたのはお婆ちゃん。

中国では、当たり前のようにトランプとかと同じレベルで麻雀をします。
紗佳ちゃんが自然に麻雀を打つのも、当たり前の事だったみたい。


楽しそうに打ってますね。

好きなことを伸ばすことで、彼女は麻雀番組のアシスタントを経て、プロ雀士にまで上り詰めてました。

2017年11月のネット番組で優勝しています。

麻雀って人間性が出ます。
特に洞察力と判断力が肝です。
紗佳ちゃん、相当に頭が良いのだと思います。

sponsored link



発言がハッキリしすぎていて、同性の反感を買うことも

オフィシャルブログを見ると分かるけど、中国で幼少期を過ごし、自分の主張をハッキリと伝えることを覚えたんだろうな。
そして、日本で中高生を過ごし、イジメや陰湿な仲間はずれといった中国との価値観の違い、ハーフいじめを経験。

オフィシャルブログ「中国と私」→https://ameblo.jp/sayaka-okada/entry-11568962319.html

芸能活動では、あまりオブラートをかけない、幼少期からの素直な発言をそのままぶつけているように思います。
それが、サンデージャポン(2017年6月11日放送)での、すっぴんを暴くアプリについてのコメントに出てしまったのです。

自分は良い容姿だから良いけど…って、匂わせる発言をしてしまったよね。
日本人は発言の裏を読み、そこに気にくわない要素があれば、表から裏から攻撃する性質があるので、視聴者から攻撃を受けたようです。
尖った発言は番組的には受けるんだけど、タレントへの一般人からの攻撃は酷くなるよね。

今後は、10枚ぐらいオブラートをかけてから冷静に発言した方が、日本で長く活動できるかもね。

彼女のグラビアは攻めていて気持ち良い

彼女のInstagramを見るだけでお洒落で美形なのがよく分かる。

スタイルといい、今が旬です!
旬が長く続くと良いな。

Twitterのタイムラインを見るだけでも、幸せな気持ちになれます。
彼女、飾らないから。
ナチュラルに気持ち良い美人です。

まとめ

グラビアの攻め方、セクシーさの中に知性を感じたのだけど、間違ってなかったね。
ハーフで中国育ちの影響も強く受けているからか、発言がハッキリしている。
麻雀に親しんでいるのもわかるし、その上に頭の良さが重なって強いと。

なんか、TOKYO-MXの月曜22時から放送している報道バラエティ「ニュース女子」に似合いそうだな。
胸の谷間を見せながら、世事にコメントをするのにピッタリです。
https://dhctv.jp/season/23/

今が熟れ時、恋の噂もそのうち出てくるだろうね。
男性の本能として、放っておけないです。
良い男性との経験が、更に女を磨くのです。

好きなタイプがイケメンなようで、チュートリアルの徳井さんを挙げているね。
イケメンとなら、許せそう。

モデルと雀士の2つの側面を両立させようと頑張ってる紗佳ちゃんを、心から応援したくなったよ。

では、またブログを書きます!

こんな記事も読まれています

田中道子さんが写真集で攻めに展開しTバックや水着姿を披露

Superfly復活ライブ!第1弾ライブをレポートします

JENNIE(BLACKPINKのジェニー)のインスタは?メイクは?身長は?

sponsored link